クリエイター×起業家人材を育成する「IT留学型シェアハウス」セブ島

よくあるご質問

よくあるご質問

細かい質問については、こちらから解決してみましょう!

WORKROOMは学校なの?

学校ではありません。プロのクリエイターおよび起業家が補助輪となり、実践を重ねることによって、技術およびビジネスを生み出す力を修得していくシェアハウスです。補助輪となってくれるクリエイターや起業家も「先生」ではなく、ビジネス・パートナーや上司に近い存在です。ただ、しっかり基礎から最短で技術習得出来るようサポートしていきますので、初心者の方もご安心ください。

ビザはどうなるの?

事前にご用意いただくものはございませんので、ご安心ください。通常のパスポートのみのご持参で大丈夫です。フィリピンへ入国の際、空港でパスポートにスタンプを押してくれますが、これそのものが「セブに30日以内滞在可能な観光ビザ」となります。しかし30日以上滞在する場合は、必ず「観光ビザの延長」が必要になります。延長手続きには月1万円前後の費用がかかりますが、メンターがサポートしますので、ご安心ください。

水道の水は飲めますか?

セブ島の水道水は飲むことは出来ません。必ず、ミネラルウォーターをご利用ください。

フィリピンに入国するために必要な条件はなんですか?

1. パスポートに残っている有効期間が6ヶ月と滞在日数分必要です。
2. 往復の航空券、またはその他の国に移動する航空券が必要です。
3. 15歳未満の方は1人での入国不可です。

英語を一切話す事ができませんが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。なにしろ、WORKROOMのメンバー全員、最初に英語を学び始めた時は、B動詞さえわかりませんでした。しかし今、英語に関しては独学を重ねることにより、ある程度話せるようになっています。だからこそ、まったくゼロからどのようにして英会話を習得すべきか、トータルでサポートすることが可能です。

とりあえず出発時は何ペソくらい両替しておけばいい?

日本からpesoで持ち込む金額は、1万円分もあれば十分かと思います。どちらかというと、日本円でフィリピンに持ち込んで、現地のショッピングモールで両替したほうがレートがまだ良いです。
セブのATMでお金を降ろすことも勿論可能ですが、毎回500円ほどの手数料を要求されてしまいます。ですので、「peso持ち込みは1万円程度」、「日本円持込みは現地で使いそうな予算を持ち込みセブで両替」、という形がベストです。
とはいえ、長期滞在になるかと思いますので、ほどほどに日本円を現金で持ち込み、後は随時ATMで降ろすといった形になるかと思います。
現金持込み、空港で見つかりにくいようにお気を付けくださいね。違反してなくても、違反してると難癖を付けてくるイミグレーションの職員はアジアに多いので^^; 手荷物検査の際、現金は見えないようにしておきましょう。

日本からのセブまで何時間くらいのフライトになりますか?

日本からの直行便で大体5時間、他国を経由した場合大体6時間〜8時間のフライトになります。
経由の場合、経由国での待ち時間によって大きく時間が異なります。

「セブ空港」と「マクタン・セブ空港」という2つの表記がありましたが、違いは何でしょうか?

同じ空港を意味します。ただ、航空会社によって、表記が異なることもございます。

1ヶ月の生活費はいくら持っていけばよいでしょうか?

あまり旅行に出かけない、外出を控えるのであれば、1ヶ月2万円〜3万円あれば足ります。
外出や旅行を週末にしたいと考えている場合は、1ヶ月5万円とクレジットカードを持っておけば安心です。
また、国際キャッシュカードを利用することで、現地で現金を引き出すことも出来ます。

シェアハウスにシャンプーや石鹸、タオルはありますか?

シャンプーやタオル、その他備品はご自身でご準備お願い致します。また、万が一忘れたとしても、現地でも購入可能ですが、シャンプーや石鹸など、肌にあわない可能性がある場合は、日本から持参することをオススメいたします。

海外旅行保険はどうすればいい?

WORKROOMでは、強制的に加入をお願いするような特定の保険会社のお薦めはしておりません。人によってはクレジットカードに海外旅行保険がすでに付いていたり、使い慣れている保険会社があると思うからです。ですので、海外旅行保険はご自分のプランにあったものを自由にご選択いただければと思います。万が一、出発当日に海外旅行保険が未加入だ!と思い出しても、日本の国際空港では空港内でも手続きできます。ただその際はちょっと値段が高い可能性もあるので、やはり事前にネットで調べるなど、ご選定のうえ、加入されておくと良いです。

どのような方を対象にしているプロジェクトですか?

これから起業したい方。または、独立したい方。クリエイター、デザイナー、プログラマーになり、起業家のサービスやプロダクトをサポートしたい方。マーケターとして商品の売り方を知りたい方など、幅広い方々がいらっしゃいます。もっとも多いのは、自分で起業したいという方、そして副業を持ちたい、という方です。

セブの空港には迎えに来てくれるの?

もちろん現地の講師がお迎えにあがります。IT時代を反映しiPadに「WORKROOM」のロゴを映して出口にいますので、ご安心ください(笑)なお、iPadの具合により、通常の普通紙になる可能性もありますが、そこはご愛嬌でよろしくお願いします笑 セブ島の空港(マクタン・セブ国際空港)は出口、とてもこじんまりしているものの、人で込み合うとちょっと見つけにくいかもしれませんが、きちんとお迎えしますのでご安心ください。

航空チケットはどんなのを買うとよいの?片道?往復?

永住権などのビザをお持ちでない場合は、必ず《往復》の航空券をご用意ください。ビザがない場合、日本からフィリピンへの片道航空券だけでは飛行機にも乗れず、万が一乗れてもセブの空港で入国を拒否されてしまいます。入国するのに最も確実&手軽なのは、日本とフィリピンの《往復航空券》を用意することです。 もし、帰国日変更が可能なオープンチケットを購入する場合でも、必ず帰国日の入ったものを準備ください。他の方法としては「帰りの航空券をシンガポールなど近隣の他の第三国」に抜けるチケットにしても入国できます。つまり、どのパターンにも言えることですが「フィリピンを出国する日時が明確になっている復路チケットを持っていること」がポイントです。

一般的なウェブデザイナーやプログラマを目指すことができますか?

もちろんです。WORKROOMでは起業家はもちろんのこと、クリエイターやエンジニア育成が最低限にあります。優秀なクリエイターやエンジニアなしに起業家は自分自身の成し遂げたいことを成功させることはできません。考えて指揮するリーダーシップと同様に、実際に想像を形にする人々も必要です。だからこそ、WORKROOMではクリエイターやエンジニアも徹底的に育て上げます。

どのような方が参加されていますか?

WEBデザイナー、エンジニアを目指す方。これから起業したい方。または、独立したい方。ビジネスを生み出す力を手にいれて社会人としてレベルアップしたい方。マーケターとして商品の売り方を知りたい方など、幅広い方々がいらっしゃいます。もっとも多いのは、自分で起業したいという方、そして複業を持ちたい、という方です。

初心者でも大丈夫でしょうか?

初心者でも問題ありません。WORKROOMでは、まったく知識も経験も、そしてスキルもゼロの方から独立・起業できるノウハウを教えています。今は何も知らなかったとしても、修了後には見違えるような自分に出会っていることでしょう。修了後、まったく未知の自分と出会えることを、楽しみにしていてください。

受講前に準備するものはありますか?

パソコン(MacとWindowsどちらでも構いません)のご用意はお願い致します。クリエイターの科目を取る場合は、adobeクリエイティブクラウド一式の契約をお願いしております。参加決定の後、担当のアドバイザーから指定がありますので、adobe Creative Cloudのご用意をお願い致します。また、プログラマーやエンジニアの科目を取る場合は、指定のエディタが必要となります。エディタに関してもスタッフより説明がありますので、ご用意をお願い致します。

テキストはありますか?

起業に関しては、知識や知見、経験が集約されたプラットフォーム「ALTEA」を用意しています。一通り目を通してみるだけで、リアルな起業について、存分に学ぶことができるでしょう。制作スキルにおけるテキストの有無は基本的にメンターの科目によります。直接、担当メンターの指示を受けてください。

お申し込み方法は?

お申し込み方法に関しては、お申し込みの流れをご覧ください。

無料相談方法はどのようになりますか?

対面、スカイプを通じて、肩肘張らない雰囲気の中で提供させて頂きます。

年齢制限はありますか?

現状、18歳以上の方がご参加可能です。

領収書の発行は可能ですか?

可能です。お気軽にお申し付けください。

もし収入が増えた場合、税金や確定申告のサポートは可能ですか?

直接的な確定申告のサポートは承っておりませんが、税理士を始めとした士業のプロフェッショナルをご紹介することは可能です。 税金についての必要最低限の知識は、メンターから直接お話させて頂きます。

就職も可能でしょうか?

もちろんです。

実績を作りたいのですが、仕事は紹介していただけますか?

はい。WORKROOMでは、クリエイティブエージェンシーと協業し、随時、お仕事も提供しております。中小、もしくは大企業様か発注されたお仕事を受けることができます。実際の仕事を行い、実績を持った状態で卒業することが可能です。また、もちろん報酬も発生しますので、中には期間中にWORKROOMに支払う学費分、稼いでしまうことも可能です。

旅するように学ぼう。入居についてお気軽にご相談ください!

無料相談はこちらから!