グローバルな「デザイナー×エンジニア×起業家人材」を育成する「IT留学シェアハウス」セブ島

セブ島から仕事も決める

シェアハウスでスキルアップ。

仕事で力を存分に試そう。

こんな分野への就職をサポート

エージェンシー
事業企画・開発
クリエイティブ
コンサルティング
マーケティング
人材育成
スタートアップ
メディア
どうやってサポートするの?

就職・転職までの流れ

EMPLOYMENT

就業サポートの特徴は?
作った作品や実績ベースということです。学歴がどうであれ、これまでの人生がどうであれ、就業には全く関係ありません。会社で働くことに未経験だったとしても、実力があると判断されたら、それに相応しい仕事に結び付けられていきます。仕事対して、成し遂げたこと以外の判断基準はありません。思う存分、力を発揮していきましょう。
1

WORKROOMで力を身に付けてポートフォリオを作成。

まず、スキルを習得しないことには始まりません。ご自身が望むスキルを習得したら、すぐに作品集(ポートフォリオ)を作りましょう。自分でプロジェクトを立ち上げてみるも良し、誰かのウェブサイトを無料、もしくは格安で引き受けるも良し、しっかりお金を取って、案件として受けるも良し。自分の実力を示す作品を作ってみましょう。示せる作品があってこそ、力を示すことができます。

2

入社希望の会社を弊社リストからマッチング。

作品が出来上がったら、入社希望の会社をヒアリングし、弊社のリストの中からピックアップします。その間に、より作品集のクオリティをあげ、実力をつけておくことをオススメします。希望の企業や仕事につくためには「ここでいいや」ではなく「可能な限り前進する」力が必要です。みなさんが力をつけている間に、希望に沿った会社を数日でピックアップさせて頂きます。

3

職務経歴書や履歴書を作成し、就業先企業をご提案。

WORKROOMスタッフの指導の元、職務経歴書や履歴書を作成します。書類の書き方次第で、希望の会社に行けるかどうか、可能性は大きく異なります。相手の企業にとって何が必要なのか、そして自分は何を求めているのか、互いの求めるものが一致しなければミスマッチが起こります。会社へのメリットと自分の希望を認識しながら、理想的なマッチングを成功させるサポートをしていきます。

4

ZOOMやLINE、Skypeにて面接後、就職先確定。

準備が全てととのったら、あとは面接の日を待ちましょう。日本にわざわざ帰国する必要はありません。セブ島から、ZOOMやLINE、Skypeで採用担当者と面接を行ってください。これまで習得してきた全てのスキルを発揮して、採用担当者に自分をアピールしましょう。また、自分自身も希望に沿った内容かどうかを、しっかりも見定めましょう。もし互いにOKだったら、そのまま就職確定です。思う存分、自分の力を発揮してください。

WORKROOMは退去して終わり、ではありません。

退去後も、ずっと繋がってワクワクできる関係を。

退去して終わり、という関係を、僕たちは作りたくはありません。退去してしまっても、ずっと繋がって、ワクワクできる挑戦を一緒にしていけるような間柄であろうと考えています。就業サポートは、そうした退去後のワクワクする未来に向けたサポートの1つです。

それにWORKROOMは、シェアハウスという形式上、何度でも自分がスキルアップしたいタイミングで戻ってこれるような気軽さがあります。学校であれば、一度卒業してしまったら二度と戻ってくることはありませんが、WORKROOMは未来に迷った時、そして、もっともっと自分のスキルアップに挑戦したいときに、いつでも戻って来れるような場所でありたいと思っています。

人生は長い旅です。例えば一度、就職したとしても、またいつかスキルアップして別の道を探すかもしれませんし、次のステップに進みたいこともあるかもしれません。そんな時、WORKROOMが皆さんの人生にとって、考える場でもあり、新しい未来に繋がる話であり、何度失敗しても戻ってこれるような、人生のパートナーとも言える場所になっていけたら嬉しいです。

僕たちの就職サポートの先には、ワクワクするような未来が待っていることでしょう。紹介させて頂く企業様は、みんな素晴らしいバイタリティとポテンシャルの持ち主です。人間関係も良好で、みなさんの気持ちや実力を認め、面倒くさい偏見や思考の偏りも少なく、素直な目でみなさんの未来を一緒に作っていってくれるでしょう。それでも、もしまた迷ったときには、ぜひ、WORKROOMに戻ってくればいいのだと思います。

一緒にワクワクする理想の未来を作っていきましょう。退去後は、シェアハウスと入居者という関係だけではなく、ビジネスパートナーとして、一緒に未来を作っていけたらと思います。 僕たちは、皆さんの作り出したい未来を精一杯、サポートしていきます。

MESSEGE FROM WORKROOM
OUR VISION

日々の様子を更新してます!

WORKROOMはこんな感じ

ついに行ってきました! バジャウ族の村、体験記。

管理人いわく、世界で一番、行きたかった村にいってきました。 セブ島では有名な、バジャウ族の村です。 実は、バジャウ族は日本人とも強い繋がりがあります。 日本人のある男性が、バジャウ族の女性と結婚したんですね。 松田 大夢

ディナーの様子をレポート!

今日は、みなさんのディナーにご一緒させていただきました! 向かったのは、House Of Lechonというお店。 フィリピン名物、豚の丸焼き(レチョン)が食べられるお店です。 みんなで和気あいあい、オーダー中。 レチョ

入居者さんの休日を覗いてみました。

WORKROOMのみなさんは、休日は、どうされているのでしょう。 ある一人の入居者さんの休日を、覗かせていただきました。 休日と言っても、彼女はこの日も勉強するようです。 ただ、少し環境を変えて、勉強していました。 足を

真剣な風景をちょっと覗かせていただきました。

WORKROOMでは、普段、みんな真剣にスキルアップに励んでいます。 楽しい普段の生活と、真剣にもくもくと学ぶ切り替えが大切です。 こんな感じで、お互いに教え合いながら勉強したり。 一人でもくもくと勉強したり。 深夜まで

広いキッチンで、みんなで鍋をしました!

こんにちは! WORKROOMです。 少しずつシェアハウス内の様子をレポートしていきます。 今日は、入居者のみんなで鍋をしました! 夕飯は基本的に、バラバラで食べることが多いです。 でも、時々こんな風に、みんなで一緒にご

【第3回】ワンコと行けるお店を自動提案!「Fam」事業開発レポート!

fam開発レポート第2回はこちらから 前回までは、famの成り立ちや実際の機能についてご紹介しました。 今回は、famは今後どのような展開をしていくのか、ご説明していきます。 famは、単純にワンコと行けるお店を紹介する

もっと見る!

旅するように学ぼう。入居についてお気軽にご相談ください!

無料相談はこちらから!